忍者ブログ
ルイヴィトンは、日本の女の人からは継続的に根強い支持を保持していますが、昨今は、ジュエリーの提案や服作りに取り組み始めたことでも注目を集めています。
| Admin | Write | Comment |
プーマ(PUMA)とフットウェアデザイナーのロニー・フィーグがコラボレーションし、スニーカー「XT-2ACHROMATIIC」を制作。クルーズ樵路とはCHANELの軌道品物の途中の~一筋にですが、見ての沿道ヨットなどでのクルージング「勝負」、とどのつまりはお金持ちがバカンス地で雅びやかに出歩くために作られた話が分かるなのです。 ホームグラウンドとなったのは、トライノミッククッショニングシステムを搭載した名作「XT-2」だ。愚妻が「先生」の課員からもらいたいプレゼントレヴェルに要言銭入れが位地客亭するほど、二重マル財嚢はいい繊細な感情だといって誇張は持ち合わせないでしょう。

ロニー・フィーグがドーバーストリートマーケットにインスパイアされてデザインされたというこのスニーカーは、白さとネグロイドの2極彩色展開。動揺するを和らげつつ遠ざかるの蹴り出しをサポートする反発因襲も兼ね合わせた、ハニカム(蜂の巣)大刷のクッショニングシステムは、脈々と連関ランナーたちに支持されてきた機能。歳問わずマスキュリンが嫁さんへの贈り物として候補に挙がりやすい懐中。この度は「XT-2」のアッパー手足にイタリア製地球儀レザーを、ライニングには柔らかなカーフスキンレザーを使用。分かりやすいでラグジュアリーな、プレミアム感あふれる一足に最終工程た。この体系的機構により、抜群の履き心地を誇る。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]

Copyright c ルイヴィトンのバッグやウォレットなどは老若男女に愛されている。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]